ブログ
●満を持して●

皆さんこんにちは!

先週土曜に高校時代のダブルスパートナーの結婚式に行ってまいりました!松井です!ヽ(*´∇`)ノ

彼はインターハイ本戦で僕の出場機会を奪った上に、卓球王国にデカデカと写真を載せてもらった畜生です!(笑)

 

さて、満を持して!登場したこのラバーを試打しましたよーーー!!!(*・∀・*)V

IMG_0425

ブライスハイスピードです!

スピンテンション全盛のこの時代に世界一のメーカータマスさんが送り込んだスピードテンション系ラバーです!( ̄^ ̄)ゞ

最近もアンドロさんが同じくスピードテンションのプラクソンを発売しましたが、やはりスピードテンションも一定のニーズがあるのですねー。

 

このラバーにはあたらしくマイクロレイヤー(リンク先参照)という技術が搭載されているようです!( ‘∀’ )

シートが薄く、引き攣れ効果(同上)がより出やすい構造になっているようですね!!

シートが薄くなった分重量も軽くなっているのが魅力ですね♪

 

さて、試打の感想ですが…

無茶苦茶飛びます!

さすがブライスシリーズの最新作だけあり、スピード(特に初速)では右に出るラバーはないでしょう!

回転も従来のブライスシリーズの中では明らかに球を持つ感触があるため、かけやすくなっています!

…ただし、あくまでスピードテンションの中で、という感じなのです( ̄◇ ̄;)

 

やはりテナジーをはじめとしたスピンテンションと比べると、その回転性能は大きく劣るように感じます。。

ボールに弧線を描かせるのに一苦労なので、少しでも打点が遅れる場合やとっさにひっかけたい場合にかなり軌道が直線的になり、ネットに一直線になることも多かったです…

打点を落として打つことが多い男子選手のフォア面にはあまり向かないのではないかと感じました(´・ω・`)

同じ新しいスピードテンションのプラクソンと比べると、スピードはブライスハイスピードの方が上、スピンはプラクソンの方が上です!

 

しかし、直線的な軌道と抜群の弾みがあることには間違いないので、前陣で勝負し続ける女子選手には好まれそうな気がします!

そして、新しいスピードテンションの中でもブライスハイスピードはスポンジ・シートともにしっかりとしており、プラクソンはシートが柔らかく、スポンジはいろいろな柔らかさがあるという違いがありますので、そのあたりは好みによって使い分けが出来そうですね(^_^ゞ

あとはプラクソンでは物足りなかった耐久性ですね…このあたりがしっかりしていれば、ある程度ユーザーも増えそうな気がします!(´▽`*)

 

決して悪いラバーではないですし、使う人によっては輝くラバーになるように思います!

価格もテナジーよりは良心的ですので、もっと弾むラバーにしたいけどスピンテンションの打球感が好きじゃない!という人にはおすすめです(*^_^*)

当店でも取り寄せ可能ですので、是非是非ご相談ください!!!



ページトップへ
卓球ラケットサブスクサービスあどばんす+ サービススタート!
特注ユニフォーム特設サイトオープン!
ネット予約 24時間受付中 オリジナルユニフォームのお問い合わせはコチラ! 中古卓球ラケット あどばんす+ 良品でまだまだ使用できる中古ラケット専門店!
ページトップへ

完全予約制 会員募集中