ブログ
●PARA PINGPONG TABLE●

皆さんこんにちは!

最近気がついたら布団で寝ている藤田です!

布団に入った記憶がないんです。

 

現在、東京の虎ノ門ヒルズ森タワーの2Fアトリウムにて、『PARA PINGPONG TABLE展』が開催されているそうです!

通常の長方形の卓球台とは異なり、片側だけ通常の長さより長い台、片側だけ丸テーブルのような台、そして片側だけ左側が伸びている台、の3種類が展示されています!

これらは左足首が曲げられない岩渕幸洋(24)ら日本代表の選手らが自身の障害と向き合った時に、卓球台をどのように見て、感じているのかを具現化したものなのだそうです!

製作は卓球台メーカーの三英が担当しています!

「パラ卓球台」の開発メンバーで、協会広報の立石イオタ良二さん(33)は「個性あふれる『もう一つの卓球』や、それゆえに生まれる面白さを知っていただきたい」とコメントされていました!

こういったものがあると、見方が変わりますね!こうして見てみると想像を絶する難しさがあると思います!

いままであまりパラ卓球を観る機会がなかったのですが、次回の世界卓球など注目してみます!

 

今日は寒いですね…

今晩は雪が降る所もあるみたいです!

試合に行かれる方はしっかり体を動かしてから試合に入ってください!

試合に行かれない方はアドバンスにお越しください!

それでは明日からのご予約お待ちしております!



ページトップへ
特注ユニフォーム特設サイトオープン!
ネット予約 24時間受付中 オリジナルユニフォームのお問い合わせはコチラ! 中古卓球ラケット あどばんす+ 良品でまだまだ使用できる中古ラケット専門店!
ページトップへ

完全予約制 会員募集中