ブログ
・こんばんは!・

皆さんこんにちは!山口です!

 

今日は、私が大好きな選手についてお話したいと思います!

 

 

それは誰かといいますと、、

 

 

ずっと憧れていて大好きで、卓球を真剣に始めるきっかけをくれた石川佳純選手です!!

 

 

 

 

ロンドンオリンピックでの試合で始めて石川選手を知りました

 

 

その時の試合がもうかっこよくて今でも大好きです!

 

 

私は投げ上げサーブをするのですが、サーブも真似してしまうほどのファンです

 

 

今は日本代表で一番上に立ち、年下が追い越してくる中一生懸命頑張っていますよね。

 

 

そんな石川選手を見習って私も少しでも皆さんの力になれるように頑張ります!

 

さて、最近は朝も日中も夜も冷え込み寒い冬が訪れていますね

 

寒くて家から出たくない日が続くと思いますが、そんな時こそ卓球をしていい汗かきましょう!!

 

明日からの予約まだまだ空いてます!

 

 

では、お待ちしております!


●初めまして!●

初めまして、今日から一人でレッスンを担当させていただきます、杉田充と申します!

 

 

まず簡単に自己紹介を・・

高校は滋賀の彦根工業高校出身で、滋賀県のクラブチームの彦卓会の練習に度々参加させていただき、高校三年生の時にダブルスでインターハイに出場することが出来ました!

 

大学は地元を離れ、大阪の摂南大学に進学し、関西の試合に出場してたくさんの経験を積ませていただきました!また、当時の日本代表の監督の講習会が開催されたときなど、お手伝いに行かせてもらったりもしていました!

 

大学卒業後は滋賀に戻ってきてからずっと彦卓会に所属させていただいて、主に滋賀の大会に出場させていただいており、去年は近畿選手権や大阪国際招待卓球選手権大会に出場することができました!

 

まだまだ未熟な部分も多々あるかと思いますが、このような経験を活かして、皆様の上達のお手伝いができたらと思いますので、何卒よろしくお願い致します。

 

ではレッスンのご予約、お待ちしております!


●日本選手と中国選手の違い●

皆さんこんにちは!

 

YouTubeにハマっている小浦です!

 

最近YouTubeで卓球の試合を観戦しています!

 

いつも観ていて思うことはやはり中国選手が圧倒的に強いですね!

僕はいつも何でそんなに中国選手は強いんだろうって考えています。

それで観てて思うことはやはりまず身体付きが日本選手と比べて全然違うなーって思いました。

 

中国選手は大きくて筋肉もすごいんでやはりボールの威力は日本選手より勝っていますし、体幹もしっかりしているのでほとんど身体が崩れることなく打っているのでラリーが強いんだと僕は思います!

 

それとテレビや動画などでは分かりにくいですがレシーブが上手くてレシーブミスをしてるところなんて見たことないって言うぐらいです!

 

それは、日本の方だと卓球を始めた時は最初フォアやバックの基礎から始めると思うんですが、中国の方はツッツキやストップといったレシーブを基礎としていると、昔中国の方が言っていたので、その分上手いのかなーっと僕は思いますね!

 

なので身体付きはしょうがないとして、レシーブなどの工夫がもっとあれば中国選手にも、もっと勝てるんじゃないかと思いました!

 

皆さんも自分ができる技術に少し工夫してみては?

 

チャレンジしてみれば新しい技ができるようになるかもしれないですよ!


●コーチ紹介!杉田コーチ編!●

皆さんこんにちは!

今日はコンタクトがなく珍しくメガネで出勤した藤田です!

 

今月から来てくださっている杉田コーチのご紹介!

今日は一緒に外部レッスンにもついてきてもらいました!

 

杉田コーチは右シェーク裏裏

とても綺麗な卓球をされます!

そんな杉田コーチは用具もかなりこられているようで僕も知らないようなラケットを使用されています!

また打たせてもらってお互いのラケットのレビューなんかも面白いかもしれませんね!

 

そして、杉田コーチの得意技術はフォアドライブ!

回転量の多いドライブが持ち味で、とても伸びのあるいい球を打たれます!

羨ましい!回転量不足の僕のフォアドライブもレッスンしてもらわなくては!

ぜひ回転量に困られている方に受けてもらいたい!

 

杉田コーチのレッスンは金曜日から!

ぜひお待ちしております!


●卓球の変化●

皆さんこんにちは!

 

どうも小浦です!

 

最近は温かい日が続いていて外出したい気分ですよね!

 

今日は2回目のブログで何を書いていいかあまり分からないのでとりあえず卓球について話そうと思います!

 

卓球は常に進化していって、昔と今では卓球スタイルが全く変わってきています!

 

ざっくり言うと昔はラリーのスピードが遅くて、現代はラリーのスピードが早くなっています!

それに加えて新しい技術の『チキータ』という技も流行っています!

僕も学生時代は『チキータ』という技術をずっと練習してきました!

その時代はまだ最先端の技術でしたので誰にも教えてもらえなかったので自分で考えて練習してました!

『チキータ』は手首をすごく使う技術で、それをやり過ぎたせいで腱鞘炎というケガもしたほどとにかく練習しました。

 

ですがそれだけやったおかげで今では1番得意としてる技術にまでなりました!

 

ですので皆さんもよく『サーブ』や『レシーブ』がうまくいかないことがあると思います!

 

特に『サーブ』は繊細なので少し角度を変えただけでも回転が変わってしまいます。

 

ですのでそういう時はまず自分なりに考えることが大切です。

 

それから考えたことを意識してやり続けることが上手くなる1番の近道だと思います!

 

ひとつひとつ地道にやっていきましょう!